どっちだっていいか 満月だ

<   2010年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

約束の十二月

先日、Zeppで観た・・・
フライングVをギュインギュイン弾き倒しながら歌う彼は、
匂い立つような男の色気が体中から溢れ出ていて、
ほんとにカッコよかった。


「もみの木は 雨の森の中 静かにクリスマスを待ってる」

今は・・・十二月。
冬になると、何故だか・・・
この頃のせっちゃんに、時々無性に会いたくなる。
ギター、ベース、ドラムのスリーピース。
せっちゃんが、アコギを一音一音静かに刻んでいく・・・
“モノクロの彼”に会いたくなる。


「今、せっちゃんは幸せなんだろうな」
先日、Zeppで彼を観ていて・・・
率直に、そう感じた。

“青春ブルース”の頃と今。
取り囲む周りの空気は、違う。
時間の流れ・・・うんとメジャーになった。
ヒット曲も出た。新しい家族も増えた。
40を超え、充実しきっている彼の放つ光は、
冬の晴れた日の午後、部屋に差し込む高い日差しのよう。
キラキラと眩しい。

一つ一つ、自身のやりたかった音楽を、
実現出来ているんだろうね。
今のせっちゃんには・・・“迷い”の欠片すら見えない。

ふっと、時々・・・
“青春ブルース”の頃の、
どこかしら“迷いの森の中にいるような彼”に、
会いに行きたくなってしまうんだ。

初回盤のDVDは、
スタジオ一発録りの弾き語りだった。
モノクロの映像がいい。
アコギとリズムボックスの音とせっちゃんの歌声。
「ありがとうございます」と小さな声で言う、
照れたような彼のあの笑顔に・・・会いたくなる。


先週末、錦戸亮くんとせっちゃんの対談のTVを、
娘と一緒に観ていた。
実家の母がふらりと遊びに来た。娘が話す。
「このもじゃもじゃの人だよ。
 お母さんが、いつも観に行く人」

「えー!こんな、しみっ◎◎た感じの人。
 ちっとも、カッ◎◎くな◎じゃない!」
・・・毒舌な年寄りは、嫌われるよ。
まったく、ちっとも分かっちゃいない。


モノクロの映像に寄せられたコメントに、
思わず膝を叩いた。
「カッコよくないところがない」

ほんとだよねぇ。
セクシーな男の色気をまとった今の彼も、
愁いを帯びたような色気に包まれたあの頃の彼も、
カッコよくないところは・・・欠片もない。


今年もあっという間に・・・十二月。
今日は冬至。
今宵は、まんまるな大きな月が昇っている。
もうすぐ・・・2010年も暮れて行く。

今年一年を表す漢字の一文字に、
彼は・・・「誕」と書いた。
[PR]
by kurin1022 | 2010-12-22 21:15 | 斉藤和義 | Comments(8)

セクシーなモテ男 @ Zepp Tokyo

ハミングバード 飛べ!見てきてくれよ
間違っていないと


この日・・・この歌に、心が大きく揺れた。
厚みがある三本のギターの音に乗って届けられた歌。
胸の奥まで大きく響いていった。

ひとこと言ってやれ「ざまあみろ!」と
あの日の僕に


せっちゃんの歌声が・・・
どんどん心に積もってゆく。
胸がキュンと潤んで、
目の中にどんどん湖が溜まってゆき・・・
溢れ出していた。


c0217793_11585251.jpg



斉藤和義 LIVE TOUR 2010 
『STUPID SPIRIT』 @ Zepp Tokyo


アルバム『ARE YOU READY?』をひっさげてのツアー。
今回の目玉は・・・なんてったって、“トリプルギターズ”だ。
フジファブリックの総くんを迎え、
奏でた三本のギターの音色。
ほんとにきれいだった。どんどん迫ってくる感じで。


ライブ中、時折見せる“せっちゃんの流し目”に、
ドキリと心臓が動く。
いつもとは違う空気をまとった・・・
“セクシーな男”が、そこにいた。
こんなセクシーな彼は・・・今まで知らない。

黒いスーツに身を包んだ“渋い男の色気”かな?
きっと・・・それだけじゃないんだ。

「ああ・・・父親になるって、こういうことなんだな」
・・・そう思いながら、ずっと観ていた。
ギターをかき鳴らす“セクシーな歌うたい”から、
ずっと・・・目が離せなかった。


人生の中で、いちばんの転機って何だろう。
やっぱり・・・“子どもが生まれること”なのかも。

“子育て”・・・
たくさんの人と関わり。
いろんな経験や出会いや思いの積み重ね。

それらの全てが・・・
“子ども”というファインダーを通してのこと。
自分の“チョイス”じゃない出会いや経験。
人生の中で、それらは・・・ほんとに大きな転機。

だから・・・
変わらないわけがない。そう思う。


素直になったら困るくせに 今日はどこにいるの
恋しくなったら名前を呼んで


痛くなる程・・・せつなくて。
泣きたくなる程・・・セクシーな声。

いつもより大きく見える“大人の男”の放った・・・
溢れんばかりの色気と、
熱いロックンロールに包まれた、
至福の時間だった。



アンコールが終わり、外に出た。
友人と二人で、メールの確認。
「子どもからのメールが入ってないと、安心するよねぇ」
顔を見合わせ・・・二人で笑った。

帰ったら・・・
お父さんと観に行った『ハリー・ポッター』の映画の話を、
娘からたっぷり聞こう。
私は、お台場のきれいなツリーのことを話そう。

そして・・・
ジャニーズに夢中な娘と湯船につかって、
「音楽っていいよねぇ」って話そう。

ライブが終わってすぐ・・・こんなことを思った。
熱い時間の後・・・こんな気持ちに包まれていた。
こういうライブっていいな。なんだか温かいや。

“愛おしいと思えること”が、いくつかあればそれでいい。
彼の歌声と音が、体中にたっぷり沁みわたった後、
きれいなツリーを観ながら・・・そう思った。

より魅力的になった彼がくれた、強いパワー。
とても素敵な・・・クリスマスプレゼント。



田島貴男氏が、
「斉藤和義君のライブに行って来た。
 いつも通り最高だった。控え室に行ったら、
 ありえないほど綺麗どころがそろっていて、
 花園のようだった。
 あいつはジェームズ・ボンドか?」
・・・そう、つぶやいていた。

ピースサインを可愛くキメる若きギタリスト。
「可愛い~!」と、黄色い声がかかる。
「俺より目立つなっ!」と小さな声で、
懇願するように笑うせっちゃん。
(「すいませんっ!」と答える総くんも、また可愛い!)

そんなお茶目な“オヤジっぷり”さえも・・・
セクシーに見せてしまう“今の彼”がいた。
自然な仕草の中の・・・大人の男の渋さと可愛さとエロさ
湯水の如く溢れ出てくる“男の色気”に、
キュンと射抜かれてしまう、数多なる女子。

ジェームズ・ボンドばりのマッチョな肉体と、
厚い胸板にまとわりつくワサワサした胸毛はなくとも、
世界の名うてのプレイボーイにも引けを取らない、
この“モテっぷり”だ。

“44才、父親ロッカーの今の彼”の・・・
ハンパじゃない“大人のセクシーっぷり”がなせる技。
まったく・・・たいした男だよねぇ。


眠りにつく前、ふと・・・
サラサラ髪のクールな若きギタリストに、
「サラサラだねぇ・・・明日、パーマあてようか」と絡んでみせた、
せっちゃんの(オッサンっぽい)笑顔を思い出し、クスリと笑った。
(この日のMCで、私のいちばんのツボでしたが・・・何か?)

しかし・・・
「パーマあてる」って言い回し・・・久しぶりに聞いたよなぁ。
ふふ・・・“昭和テイスト”なオヤジっぽさが、なんともいい感じ。


『STUPID SPIRIT』だもん。
これからも、どこまでも・・・
“セクシー”に突き進んで行って、
世界一のモテ男(モテオヤジ)になっておくれ。
[PR]
by kurin1022 | 2010-12-17 12:53 | 斉藤和義 | Comments(14)

ナッシュヴィル・スカイライン

お世話になった上司が退職された。
厳しいことと毒舌で名の知れた、現場のボスだった。
今までたくさんのことを、教えていただいた。


職種が違う私は、怒られたことはなかったな。
私とボス(オヤジ)との思い出は、
くだらない冗談と音楽のハナシ。

彼の愛するジャズやロックやブルース。
楽しそうに、愛おしそうに、得意そうに・・・
煙草を美味しそうに燻らせながら、
いつも熱く語っていた。

洋楽しか聴かないオヤジ。
「サイトーナントカなんて、知らねえよ」と、
度々、憎まれ口を叩いて笑っていたっけ。


今日が、最後の日だった。
「これ、聴いてみなよ」と、最後に手渡してくれたCD。
ボブ・ディランの『ナッシュヴィル・スカイライン』

“カントリー・ロック”で、声がきれいなディランだよ。
特に、最後の『今宵はきみと』がいいんだ。
・・・そう言って、最後に私に届けてくれた音。

通勤の車の中で・・・これから、毎日聴いてみよう。
職場に行っても、感想を言う相手は、もう・・・いない。
憎まれ口が返ってくることは、もう・・・ないけれど。


「どんな音楽にも・・・
 そう、“斉藤和義”だって、
 根底には・・・“ブルース”があるんだ」

最後の日の今日、
そんなことを話して・・・去って行った。

「いつも通り・・・サイトーナントカでいいのに」

去ってゆく後ろ姿を見送りながら・・・
そっと、心の中でつぶやいてみた。


ありがとうございました。
お世話になりました。
たくさんのことを、学ばせていただきました。
[PR]
by kurin1022 | 2010-12-10 21:25 | 音楽 | Comments(6)



日々のあわ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
WE STILL LOVE ..
at 2014-09-03 19:22
LIFE IS COMIN'..
at 2014-07-02 15:18
六月の花嫁さんへ。
at 2014-06-23 13:57
glory days
at 2014-05-22 16:56
料理=くりん
at 2014-05-12 11:54
ファンキーパーリーな時間
at 2014-02-18 13:04
星空の中、聖なる夕べに。
at 2014-01-07 09:08
いちょう並木のセレナーデ
at 2013-11-30 10:41
ロックンロール
at 2013-11-21 18:25
タカシの夜。
at 2013-11-19 14:28
“おまえの敵が見当たらねー”
at 2013-11-01 09:48
多摩蘭坂
at 2013-10-23 16:14
NIKKI
at 2013-10-11 22:39
ハナレグミの“だれそかれそ”..
at 2013-10-01 16:07
2013年・秋
at 2013-09-12 10:25
初秋に聴きたい声。
at 2013-09-08 09:13
風船がふわりと舞った祭りの夜に。
at 2013-09-06 07:47
祭りの前に。
at 2013-08-30 17:54
このタイミングで。
at 2013-08-17 17:14
ありふれた夏の日
at 2013-07-22 16:23
最新のコメント
(続きです) 20..
by kurin1022 at 22:09
♪ ヒナさん おひ..
by kurin1022 at 22:00
くりんさん、おひさ♪ ..
by ヒナ at 16:23
♪ カギコメさん ..
by kurin1022 at 22:38
♪ きゅーん@きっしーさ..
by kurin1022 at 22:27
noteから来ました。 ..
by きゅーん@きっしー at 20:53
♪ sirikiさん ..
by kurin1022 at 10:18
お久しぶりです PCに..
by siriki-otona at 23:25
♪ ヒナさん ほん..
by kurin1022 at 22:19
大阪も、めっちゃ盛り上が..
by ヒナ at 16:14
♪ kouさん 優..
by kurin1022 at 22:18
♪ ヒナさん こち..
by kurin1022 at 22:04
星空の素敵な世界の中で、..
by kou at 22:11
あけまして今年もよろちく..
by ヒナ at 21:16
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧