どっちだっていいか 満月だ

<   2011年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

初夏の風に吹かれて

先週末の土曜日。
浜田省吾の“僕と彼女と週末に”の歌詞が、
新聞広告の一面に大きく載っていたのを観た。

震災から三ヶ月が経った。
感情的な言葉や「がんばろう!」は、もういらない。
1981年に書いた彼の詞に・・・また今、胸を打たれた。
ずっと・・・この人は変わらない。

昨日、せっちゃんのFC会報誌が届いた。
“雨宿り”という新しい歌の詞を観た。
“レクイエム=鎮魂歌”だという紡がれたその詞に、
鼓動が高鳴り、きゅんと泣きたくなり、心に刺さって、
胸が苦しくなってる自分も同時に観た。


最近の私は、どんどんテレビを観なくなってる。
テレビ、ネット、本、新聞・・・メディアの“見せる”情報の基準。
違うモノだとは思ってはいたけれど、
ここまで「違う」と実感したのは、3.11からだった。

せっちゃんのUstreamライブを観て、
こういう素敵なモノがどんどん増えてくると、
ますますテレビから遠くなっていくな、と思ったっけ。

“6.11脱原発100万人アクション”もライブ中継されてた。
デモって・・・郊外に住んでる私にとっては、
“あとで新聞で小っちゃく報道されるモノ”というイメージだった。
インターネットというメディアでずっとデモが流れているなんて、
ここまで変わったのか!・・・というちょっとした驚きもあった。

デモ体験は・・・一度もない。
勝手なイメージでは、原発のデモはちょっと前までは、
ヒッピー的な方が主流のモノってイメージだった。
交通がマヒし警備の仕事をしなくちゃいけない人たちを観ては、
「声高に表現しなくても・・・」ってどこか冷めた目でいたのも事実。
今は違う。たくさんの人が思ってる。誰もが同じことを思ってる。
あとは、進むべき道を分かり合えるかどうかってこと。


ライブ中継では、6.11のテーマソング“ずっとウソだった”が、
繰り返し流れてた。

“自戒の念”が凄く強かった。
今までろくすっぽそんなことも考えずに、
享受を謳歌してきてしまった自分に凹んだ。
こんなことになり、今まで気持ちが風化して過ごしてきたことや、
「ゲッ!」って思って気づいた自分に・・・。
今回ばかりは、自分の中でもみんなの中でも
「このままではいけない」という気持ちを風化させないようにしないと。
・・・せっちゃんは、訥々とそう語っていた。

「ずっと騙されてきて、ずっと享受してた自分も悪いんだ」って気持ち。
そんな理性ってヤツで自分の気持ちをなんとか収めようとしてた私。
ライブ中継をぼんやり観ていた。
せっちゃんのこの歌が、今まで聴いた中でいちばん、
すんなり私の中に入ってきた感じがした。

新しく出てくる日々の報道。
そんな!ひどすぎるじゃない!今まで「ない」と言ってたのに。
あんなに「ない」「大丈夫」って言ってたじゃん!
「実は大丈夫じゃなかった」って・・・そっちこそ後出しジャンケンじゃん!
その場しのぎばっかり・・・私ってまた騙されちゃったの?
ライブ中継を観てたら、そんな怒りの気持ちが静かに湧いてきた。
「デモしたい」って人の気持ちが、初めて分かった気がしたな。

もう・・・主催者の岩上氏とせっちゃんの会話には笑うしかなかったもの。
「ずっとウソだったんだぜ」って、
なんか彼らが全力で斉藤さんの歌のプロモーションしてくれてるの?
むしろ後押ししてくれてるの?って感じだよね・・・ってトコ。
せっちゃんも、「ありがとうございます」とニヤリ。
その後、「シャレになんないですよね」と静かに笑って続けた。


ライブ中継で、せっちゃんのインタビュー(冒頭)が流れてた時、
私はのんびり・・・ミスドの“焼きド”を買ってたっけ。
あとで、そんな放送が流れたんだと知った。
井上陽水の“傘がない”が、ふっと頭の中で聴こえてきた。

「“傘がない”の二番の歌詞のようにはしない」
筑紫哲也氏は、自身の新番組で抱負をこう語り、
それを観た陽水は、「この人、分かってるな」と感じたという話があった。
そんなことも思い出し、しばらく“傘がない”が鳴り止まなかった。

「それはいい事だろ?」と迫る陽水のシニカルな詞に、
「思考停止の悦楽主義者」と放つせっちゃんのエッジの効いた詞に、
「昨日の絵の具で 破れたキャンバスに 明日を描く愚かな人」
淡々と語る省吾の強い詞に・・・心がぐらりと大きく揺れた私。

いい詞に出会えた時って、同時に新しい自分も観るね。
自分が生きてる中で、歴史を変えるべき時があるならば、
きっと今なんだろうな・・・とも感じている。


せっちゃんの「息子」「子ども」という言葉。
会報誌やインタビューで幾度も観たっけ。
・・・いいね、なんかこういう感じ。

初夏の風は、ほんとに気持ちいい。
なんか・・・元気もいっぱい吹いてきた。
[PR]
by kurin1022 | 2011-06-14 16:21 | 音楽 | Comments(7)

カナリアが舞い降りる時。

表現者は炭鉱のカナリアのように、
誰よりも先に危険を察知して世間に告げる。


カート・ヴォネガット・ジュニアの言葉。
朝日ジャーナルの原発特集号の、
ミュージシャンの話のトコに載っていた。

せつなくなるけれど、いい言葉だね。
“カナリア”って・・・なんか幸せな響きがするし。

情報は溢れていて、息苦しくなるほど騒がしい今。
可愛いカナリアの声だけ聴いていたい・・・と思った。


こんな今・・・私は、どんなことを表現出来るんだろう。
何を告げることが出来るんだろう。

私は・・・
毎晩、美味しいご飯を作ろう。
そのことを、きちんと一生懸命やっていこう。
今、出来ることや喜ばれることってこれしかないや。

すぐ傍にいる人を幸せにしよう。
自分も周りの人も幸せになろう。
そうやって、どんどん幸せになっていく。
周り中がそうなっていくんだ。
そして出来ることならば、
どんどん繋がっていって欲しいと願う。
ニッポン中が、世界中が・・・
どんどん幸せになっていく。

幼稚な発想と願いかもしれない。
でも、それでもいい。
頭の中も・・・軽くなって、エコしよう。
騒がしい空気に、ちょっと疲れた。
私は、自分に出来ることから表現していく。


お友達から、“優しさ”ひとつ。

c0217793_12574266.jpg


お花のネックレス。
“優しさ”が、丁寧に編み込んであった。
とても素敵な“幸せ”の贈り物。

首にかけたら・・・
カナリアの優しくさえずる可愛い声が、
そっと、肩に留まったよ。
[PR]
by kurin1022 | 2011-06-02 13:23 | 日々のあわ | Comments(4)



日々のあわ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
WE STILL LOVE ..
at 2014-09-03 19:22
LIFE IS COMIN'..
at 2014-07-02 15:18
六月の花嫁さんへ。
at 2014-06-23 13:57
glory days
at 2014-05-22 16:56
料理=くりん
at 2014-05-12 11:54
ファンキーパーリーな時間
at 2014-02-18 13:04
星空の中、聖なる夕べに。
at 2014-01-07 09:08
いちょう並木のセレナーデ
at 2013-11-30 10:41
ロックンロール
at 2013-11-21 18:25
タカシの夜。
at 2013-11-19 14:28
“おまえの敵が見当たらねー”
at 2013-11-01 09:48
多摩蘭坂
at 2013-10-23 16:14
NIKKI
at 2013-10-11 22:39
ハナレグミの“だれそかれそ”..
at 2013-10-01 16:07
2013年・秋
at 2013-09-12 10:25
初秋に聴きたい声。
at 2013-09-08 09:13
風船がふわりと舞った祭りの夜に。
at 2013-09-06 07:47
祭りの前に。
at 2013-08-30 17:54
このタイミングで。
at 2013-08-17 17:14
ありふれた夏の日
at 2013-07-22 16:23
最新のコメント
(続きです) 20..
by kurin1022 at 22:09
♪ ヒナさん おひ..
by kurin1022 at 22:00
くりんさん、おひさ♪ ..
by ヒナ at 16:23
♪ カギコメさん ..
by kurin1022 at 22:38
♪ きゅーん@きっしーさ..
by kurin1022 at 22:27
noteから来ました。 ..
by きゅーん@きっしー at 20:53
♪ sirikiさん ..
by kurin1022 at 10:18
お久しぶりです PCに..
by siriki-otona at 23:25
♪ ヒナさん ほん..
by kurin1022 at 22:19
大阪も、めっちゃ盛り上が..
by ヒナ at 16:14
♪ kouさん 優..
by kurin1022 at 22:18
♪ ヒナさん こち..
by kurin1022 at 22:04
星空の素敵な世界の中で、..
by kou at 22:11
あけまして今年もよろちく..
by ヒナ at 21:16
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧