どっちだっていいか 満月だ

<   2011年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

マイ・バック・ページ

先日の“深夜食堂”のオーダーは、“冷やし中華”なり。
好きになった男の好物であれば自分も好きになって、
真冬にだって一緒に食べちゃう。
そんな女心って可愛い。
すっごい寒がりの女なのにね。
例によって、やっぱりせつない空気感だった。

“めしや”のマスターが良かったな。
店で情報を聞きつけた刑事が
犯人逮捕をねらって再び現れた時の、
彼のまっすぐな姿勢がカッコよろし。

「帰ってくれ。うちは“めしや”だ。
 あんたらの仕事場にされちゃあ迷惑なんだよ」
“めしや”の主人として、その姿勢を貫くってことかな。

なんだか・・・意味はまったく違うけれど、
こないだ観た映画の主人公と重ねて観てた。
“取材源の秘匿”。
・・・このことをふと思い出して重なってしまった。


“マイ・バック・ページ”を観た。
一度観てみたいとずっと思ってた映画。

1969年から72年の実話が基の話。
東大の安田講堂の後の話だった。
朝日ジャーナルの記者に、妻夫木聡。
過激派のリーダーに、松山ケンイチ。

妻夫木聡演じる東大出身の若きジャーナリストは、
自身を安全地帯に置いて伝えるジャーナリストの姿勢を嫌う。
機動隊と命がけで戦った仲間をどこか傍観してた自分は、
半端なスタンスに常に“うしろめたさ”がある。
・・・そのことが彼を突き動かしたのかな。

ジャーナリストは過激派リーダーにシンパシーを感じる。
のめり込んでいき熱意をも共有したいと思い、
自身だけで伝えたいというジャーナリスト魂に燃える。
誠実さ。染まらず流されない正義感。そして優しさ。
私は、このまっすぐな若きジャーナリストに惹かれた。

「彼のことは自分にだけは分かる」という親近感。
結果、裏切られ警察に捕まり会社を辞める。
信じたものは全て自分が選択したこと。向き合うのは自分。
彼の誠実さは、観ていて痛いほどに透明で。

「俺が子どもなんだな」と寂しく笑った彼の姿に、
胸が締め付けられてしまった。
そんなせつなくも苦い話が最後まで淡々と描かれていた。

“取材源の秘匿”。
特定しうる情報を他に漏らさないこと。
自身が取材した相手を守るという義務と権利。
ジャーナリストとしての最高の倫理。

警察に追求されても相手に不利なことは知らせない。
最後までそれを通した。そんな人だった。
淡々と続く話の中で、ここが見どころだったな。
そういうジャーナリストって、今、どれくらいいるのだろう。

こういう時代があったのだ。
“熱かった”と言われる時代。
滑稽な理想を抱きながら彼女を抱く革命家の姿が、
滑稽で可笑しくて・・・悲しくて。
愚かさに嫌悪感を抱きながら・・・せつなさに熱くなって。
戦うべき敵を失ったような空洞や虚無感が見え隠れし、
最後には痛いほどに虚しさが心の真ん中に沁み込んでた。
そんな映画だった。

彼らが目指したものは私には分からない。
でも・・・人をたやすく殺してしまっているし、
裏切った仲間に対してリンチもするし、
いつの時代であってもどんなことであっても、
私はこういうのはイヤだ。理由付けの欠片もない。

ただ・・・
生きてゆくのが不器用な人を嫌いにはなれない。
そんな気持ちに包まれた映画だった。
そんな空気感を柔らかく映し出していた作品だった。

“マイ・バック・ページ”はデイランの曲だそうな。
ジャーナリストの彼の部屋の壁には、
デイランのポスターが貼ってあったな。

淡々と続く重いトーンの中で、好きだったシーン。
「どんな音楽聴くの?」
「ロック・・・かなぁ。CCRって知ってる?」
にっこり微笑んでギターを弾きながら、
CCRの“雨を見たかい”を二人で口ずさむシーン。

ラストシーン。
何かが吹き抜けていった感じがした。
人の心も、時代も・・・変わってゆく。
そんなラストには、せつない涙が込み上げた。


“深夜食堂”のラストにはオチがあって。
「最後の頼みがあるんだ」
逮捕される前に男が刑事に言う。
最後に、彼女と二人で並んで冷やし中華を食べる。
ホロリとする話だった。

そして・・・冷やし中華好きの彼と別れた後、
熱々の鍋焼きうどんを美味しそうにすする女の姿がある。
そりゃあね・・・寒い冬だものね。

男の哀愁をまざまざと観た後で、
女って・・・やっぱ貪欲でたくましいな、としみじみ思った。
[PR]
by kurin1022 | 2011-12-09 20:19 | 日々のあわ | Comments(3)

天使の分け前

今年は11月17日でしたね。
11月の第3木曜日の解禁日に、
ボジョレー・ヌーボーをいただきました。
とても美味しかった。

相方が仕事帰りに赤を一本抱えて帰宅。
私じゃぜったいここまで出さないよ!(ケチ)って価格だった。
たまの贅沢ね・・・思いっきり堪能しましょ!
お洒落なワイングラスを・・・ふたつ用意した。

・・・その“たまの贅沢”をうっかり倒してしまった。
料理を置こうとした時に手が触れてしまった。
慌ててビンを起こすほろ酔いの私。
「この少しのワインは・・・天使の分け前」
ふと口をついた、なんともデタラメな言い訳。
「何言ってんだか・・・」と相方が笑った。

ちんぷんかんぷんな使い方だってことは百も承知。
いいのいいの。
大好きな言葉を口にして笑ってる時間は、
こんなにも優しく流れてゆくのだから。


「天使の分け前」という言葉を知ったのは、
酒好きの相方とつきあい始めた頃。

ウイスキーなど樽で何年も熟成するお酒は、
その間に少しずつ蒸発し量が減ってしまうんだ。
「Angels' share(天使の分け前)」って呼ぶんだよ。
独特の味わいや香りのためには必要なことで、
静かに呼吸しながらゆっくり熟成していくんだよ。
そんな「天使の分け前」があってこそ、
美味しいお酒が飲めるんだ・・・と。
なんてロマンチックな言葉なんだろうと思ったっけ。

12月は、ワインを口にする機会がいっぱい。
クリスマスもあるしね。
木曜日の女子会でも飲んだ。ボジョレー・ヌーボーも飲んだ。
スカイツリーが見えるレストランで。
お父さんを亡くした彼女と一緒に飲んで、ご冥福をお祈りした。
優しい天使が天国に飛んでゆきますように。
彼女の涙と一緒に。

c0217793_1448248.jpg


でも、ここんとこの気分は・・・
どっちかって言うと「ハイボール」って感じ。

・・・Why?
「深夜食堂2」ってドラマにハマっていて、
その影響ありあり。
深夜から始まる新宿の小さな「めしや」が舞台。
マスター1人だけのカウンターだけの小さな店。
メニューはナシ。「出来るものなら作ります」って飲み屋。

都会の影の部分を描いた短い話の中に
ジーンとくるセリフがいちいちある。
小林薫が「めしや」の主人でなかなかいい。

こないだのオーダーは「白菜漬け」だったな。
その前は「クリームシチュー」だった。
家庭的な料理と家庭とは縁遠い人が交わる話。
料理と交差するいくつかの人間模様。
ホロリと沁みてくる感じ。

他のドラマにはない空気感がいい。
「幸せっていうのはどっかに抜け道があるんだよ」
・・・笑って話したこのセリフも良かったな。沁みます。

このドラマを観ているとムズムズしてくる。
こういう感じの短い話を、
ちょこっと書いてみたいなぁって気持ちになって。
なぁ~んて夢みたいなことを夢みたりして。
そんなことを思わせてしまうドラマなのです。
・・・ってどんなドラマ?ふふ。


天使の分け前ほどのささやかな夢を、
いくつになってもいつになっても、
ずっとずっと見続けていくのだな。

今宵の酔っぱらいのちっぽけな戯言。
天使が空から笑って見てる。
[PR]
by kurin1022 | 2011-12-03 15:00 | 日々のあわ | Comments(6)



日々のあわ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
WE STILL LOVE ..
at 2014-09-03 19:22
LIFE IS COMIN'..
at 2014-07-02 15:18
六月の花嫁さんへ。
at 2014-06-23 13:57
glory days
at 2014-05-22 16:56
料理=くりん
at 2014-05-12 11:54
ファンキーパーリーな時間
at 2014-02-18 13:04
星空の中、聖なる夕べに。
at 2014-01-07 09:08
いちょう並木のセレナーデ
at 2013-11-30 10:41
ロックンロール
at 2013-11-21 18:25
タカシの夜。
at 2013-11-19 14:28
“おまえの敵が見当たらねー”
at 2013-11-01 09:48
多摩蘭坂
at 2013-10-23 16:14
NIKKI
at 2013-10-11 22:39
ハナレグミの“だれそかれそ”..
at 2013-10-01 16:07
2013年・秋
at 2013-09-12 10:25
初秋に聴きたい声。
at 2013-09-08 09:13
風船がふわりと舞った祭りの夜に。
at 2013-09-06 07:47
祭りの前に。
at 2013-08-30 17:54
このタイミングで。
at 2013-08-17 17:14
ありふれた夏の日
at 2013-07-22 16:23
最新のコメント
(続きです) 20..
by kurin1022 at 22:09
♪ ヒナさん おひ..
by kurin1022 at 22:00
くりんさん、おひさ♪ ..
by ヒナ at 16:23
♪ カギコメさん ..
by kurin1022 at 22:38
♪ きゅーん@きっしーさ..
by kurin1022 at 22:27
noteから来ました。 ..
by きゅーん@きっしー at 20:53
♪ sirikiさん ..
by kurin1022 at 10:18
お久しぶりです PCに..
by siriki-otona at 23:25
♪ ヒナさん ほん..
by kurin1022 at 22:19
大阪も、めっちゃ盛り上が..
by ヒナ at 16:14
♪ kouさん 優..
by kurin1022 at 22:18
♪ ヒナさん こち..
by kurin1022 at 22:04
星空の素敵な世界の中で、..
by kou at 22:11
あけまして今年もよろちく..
by ヒナ at 21:16
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧