どっちだっていいか 満月だ

「男は黙ってヒデオ・ノモ」

c0217793_18315785.jpg


人生の宝物ともいうべきひと言を、60人が綴ったエッセイ集。
かけがえのない「何か」を思い出させてくれるひと言たちでいっぱい。
私の心に届いたひと言を記しておこう。


「いろいろあるさ」          重松 清

僕は同級生のSくんの「いろいろあるさ」で救われていたのだ。
僕の怒りを決して否定するわけではない。
受け止めてくれる。うなずいてくれる。
そのうえで「でもさ・・・」と笑って、「いろいろあるんだよ」
ともう一度、もっと大きくうなずくのだ。
そのときの、ムカつくような、ホッとするような、
微妙で複雑な心地よさは、いまも忘れられない。

Sくんは、自らの意志で世を去った。
あいつ、自分の人生に対して「いろいろあるさ」を
言ってやれなかったのだろうか。バカだな。
でも、いつも言われっぱなしで、肝心なときにお返しの
「いろいろあるさ」を言ってやれなかった僕は、
もっともっと、サイテーのバカだな。

だから、僕は「いろいろあるさ」を形にした小説を
書きつづけている。
ひとを責めたり断罪するのではなく、
許すための物語を書きたい、といつも思っている。
親子も、夫婦も、友だちも・・・いろいろあるさ。

重松氏の小説のどこまでも優しいその視点の、
根底にあるものに触れたような気がした。
もっともっと読んでみたいと思う。
たくさんの「いろいろあるさ」に、もっともっと触れてみたい。




「男は黙ってヒデオ・ノモ」          二宮清純

「僕はアメリカに英語を覚えにいくわけではない。
 野球をやりにいくんです」


英語が得意でないことを話題にされた時、
メジャーリーガーのパイオニア、野茂英雄は
おもむろに冒頭のセリフを口にした。
私が野茂のメジャーリーグでの成功を確信した瞬間でもあった。
この一言は今でも私の耳の奥にこびりついて離れない。

余りあるほどの名声と栄光を手にしながら、
しかし、彼は過去を振り返らない。
ただ前だけを見つめている。
そして今やらなければならないことを黙々と
こなし続けている。

野茂の口から言い訳や弁解がましい言葉を
聞いたことは一度もない。
男は黙ってヒデオ・ノモ。
いくつになってもこの男は変わらない。
彼こそは平成の時代に生きる本物のサムライである。

ヒデオ・ノモが出ているコマーシャルの、素人臭さが好き。
この人は、ほんとうに世界に誇れる日本人だと思う。
活躍と一緒に、その謙虚な性格も。シャイな笑顔も。

スポーツジャーナリストの二宮氏の放ったそのひと言に、
私のアンテナがひっかかった。
もう、このひと言に尽きるよね、清純さん!
その通り!・・・って思わず頷いた。
短い言葉で充分過ぎるほどに届いてしまった。
私の、とっておきのひと言はまさに・・・これ。


「男は黙ってヒデオ・ノモ」



娘が、図工の時間に作った作品を持って帰ってきた。
“アルミが変身・・・アルミ缶を利用した工作”

c0217793_11562134.jpg

                  作品名 「いろんな花がなる庭」

「立つように花をつけるのがむずかしかったです」 
ひと言、カードに添えてあった。

「いらないから、捨てちゃいな」と娘が言った。
「お父さんの本棚の部屋に飾るよ。
 せっかく作ったんだからね」と私が返した。

またひとつ・・・たくさんの作品たちがいる部屋に、
今日から仲間入りだね。

「そうなんだぁ」
ぱっと花が咲いたような明るい声。
にこにこしながらおやつを食べ始めた。

「本棚の部屋に素敵な花が三つ咲いたよ」
お父さんが帰ったら・・・ひと言、そう伝えようか。
[PR]
by kurin1022 | 2010-02-09 12:45 | | Comments(12)
Commented by こんぺいとう at 2010-02-09 19:46 x
じーんと来ました。
特に、「いろいろあるさ」って言葉を投げかけてくれていた人が自らこの世を去ったっていうのが胸にズシっときました。
優しい人に限って、自分で自分を甘えさせてあげることが出来なかったりするのかもな~って。

ここりんちゃんの作品、芸術ですね♪
アルミ缶のお花に添えられている細い木の曲がり具合が絶妙だと思いました!
Commented by kurin1022 at 2010-02-09 20:37
♪ こんぺいとうさん

「許すための物語を書きたい」・・・この言葉を目にした時、
「だから、こんなに優しい小説なんだ」って思いましたね。
この言葉に、また・・・泣いちゃった。

たくさん作品が本棚の部屋に一緒にあって・・・好きなんですよ、この風景が・・・。
チューハイの缶が、上手く花に化けたでしょう^^♪
「今日は、カシスオレンジ」「今日は、グレープフルーツ」って感じで、
せっせと、娘の工作の材料集めの為に(?)・・・いっぱい飲んだわ~♪
Commented by inadanyo at 2010-02-09 22:26 x
くりんさん
重松さんにも、「いろいろあった」んでしょうね~。
なので、いろんな立場で、人を思いやれる強さがあるような・・。

いつも、明るく元気で、はきはきしてる人は、解りやすく、華美な世界で
持て囃されていますが、私は、苦手です・・。
いつも、「それってどうなのよ?}って、もたもたして、みっともなく生きてますから・・。

イチロウの、パーフェクトなスマートさにも、憧れますが、
あの状況下の中、アメリカで活躍してた野茂選手は、凄いと思ってました。
CMのセリフが、棒読みだって、いいんです。 役者じゃないんだもん・・。

子どもの、芸術?作品、溜まっていきますね~。
うちも、父親の部屋のオブジェになってます・・。 
処分するときは、写真にのこして、燃えないごみ!化します。
Commented by tidakapa-apa2006 at 2010-02-10 10:01
これ、良さそうですね~読んでみたいと思います。
チェックチェック♪
ああ、沢山の読みたいものがあって幸せです^^♪
ここりんちゃんの、作品素敵ですね。
ぱっと見たときアクセサリーかと思いました。
センスありますねぇ 飾ってるだけでぱっと明るくなりますね^^
Commented by kurin1022 at 2010-02-10 10:14
♪ inadanyoさん

野茂が海を渡ると決めた時、その勇気ある行動を称える声は皆無だったという。
いいな、ヒデオ・ノモ。素朴な感じが好き。棒読み(ふふふ・・・)だっていいんだ!

華美な世界で持て囃されてる人って、実は、私も、魅力を感じていません。
ふ~ん・・・って感じで、惹かれないんです。心が揺れないな。

「それってどうなのよ?」って、もたもた生きている!
もう・・・ブラボー!です。大好きです、こういう感じ!
私は、良く言えば、何でも「まあ、いいや」って許してしまうタイプでもあり、
悪く言えば、こだわらない=考えが深くない人なんだと自己判断してます^^♪
潔癖な人からは叱られてしまいそうですが・・・「いい加減=良い加減」って言葉、
好きなんです。
「許すこと」って重松氏の言葉を借りるなら、人に対して、いい加減(良い加減)の
匙加減って必要な感性ですしね。

inadanyoさんのコメントに触れる度に思うのです。
「いろいろあるさ」って、人に対して「許すこと」を・・・今まで、いっぱい重ねて
こられたのでしょうね、きっと。
じんわり滲み出すお人柄が・・・いつも伝わってくるのです。
Commented by kurin1022 at 2010-02-10 10:59
♪ アパさん

この本はひと言集なので、時間の合間に読んでいくと、あっという間に終わってます。
「デブは一日にしてならず」なんて、耳が痛い言葉もあった。(その通りだが・・・)
アパさんはダンベルで筋トレしてるんだから凄いですよ~!
コーヒーとお菓子をお供に読書なんて・・・いけませんわね~。ほほほ・・・^^♪

「何、これ~♪」って、工作のこの写真を見て、娘がひと言。
「写真にすると、芸術じゃん!」って言うと、ちょっと嬉しそうな顔で学校に行きました。
昨日から、娘の塾が中学モードに入り、終わりが9時45分になった。
取り残された気分もあり・・・。(そうやって、だんだん大人になっていくんだけど)
なんか・・・これからますます、必然的に読書時間がしっかり取れちゃうんだなあ^^♪
Commented by inadanyo at 2010-02-10 23:01 x
くりん さん

もたもたしてる間に、どうでもよくなり、中途半端な私です・・。
「いい加減=良い加減」 もいい言葉! ですね~。

私の場合、長く生きてますと、「いい塩梅!」(←大槻ケンジかっ!!)が、
しっくり来ます・・。  
又、「足るを知る。」で、行きたいのですが、いつも不足!!



「いい加減=良い加減」
Commented by kurin1022 at 2010-02-12 20:44
♪ inadanyoさん

「足るを知る」って言葉も、深いですね。
そうだなぁって、気付かされること、日々あります。

「いい塩梅」って、あったかくなる言葉でとても好きです^^♪
知人の子(お父さんは日本人、お母さんはアメリカ人)が、
とってもアメリカンな顔立ちで、この言葉をよく言うのですが・・・可愛いの!

ああ・・・inadanyoさん。私、今、「プチ巣立ち症候群」です。
今日も、娘の塾の終わりが夜10時頃!
(先日、小六の娘の塾の時間が中学モードに変更したばかり)
ついこないだまで、ちっちゃかったのに~!
幼い幼いと思っていても、子供は確実に成長していて、大人になっていくんですね。
母は、取り残されたような気分になってしまうよ。
なんか急に娘が大人になったみたい。嬉しくもあり・・・。
「これから、子供はどんどん、いろんな巣立ちをしていくのよ!こんなの序の口!
 親はしっかり、温かく見守っているだけなのよ、くりんさん♪」
にっこり微笑んだ、inadanyoさんの優しい笑顔が見えるよう・・・♪
つい、こんな他愛ないことを・・・聞いていただきたくなってしまいました^^♪
Commented by inadanyo at 2010-02-14 02:58 x
くりんさん
何かと、寂しくもあり、心配でもあり、チョッピリ うれしくもありと言ったところでしょうか・・?
しか~し、娘が、大人になっていくには、反抗期が、待っていますよん。
特に女子は、きつい・・!
こくりんちゃんは、ウチと違い? 
愛情も、経済的にも恵まれているでしょうから、それほど酷くは
ならないと思いますが、 
それでもその内、秒単位で、”自立と依存”の激しい?繰り返しの日々が・・。
かわい~い!かわいかった、娘が・・、
「オマエ!何様? 誰に、むかってそんな口、きいトンじゃ!」と
つい、言いたくもない、お下品な言葉が、口から、毛穴からも出てしまいます・・。
(いまだに・・?)
さすがに、「くそババー!」は、ありませんでしたが・・。(弁当なしになる!)
そして、母は、微妙なお年頃で、
「なんで、こんな馬鹿娘相手に、同レベルで、相手になっているのか?」と、落ち込んだり 
日々、気分(機嫌)の変化、体調不良などで、いつもの様?に
あったかく見守り、ニコニコなんて、余裕ないですから・・。

まあ、大なり小なり、何にもない家庭はない・・。ということでしょうかね・・?
Commented by kurin1022 at 2010-02-14 14:24
♪ inadanyoさん

秒単位で、自立と依存の激しい繰り返しの日々・・・誰しも通る道なのでしょうね。
でも・・・反抗期って必要ですよね。親に、のびのび?反抗出来る環境を、きちんと
作ってあげることって大切なことだと思う。

これから微妙なお年頃を、娘も母も迎えますので・・・頑張ってみます^^♪
弁当なしのルールは・・・心を鬼にし、ぜひ見習って、きちんと実行したいです!
私の愚痴(つぶやき)に、いつもお付き合いいただいて、ありがとうございます。
Commented by inadanyo at 2010-02-15 01:06 x
くりんさん
こちらこそ、お下品な家庭暴露話に、お付き合い頂いて・・。
すみません。

そうなんです・・。
いろんな事、親は、試されていきます。
こくりんさんは、おとなしそうで、口答えのしないでしょうが・・。

子どもに対して、心を、ニュートラルにしていないと、、”夜の蝶”メイクの娘に、、
へこまされます・・。
”いつかはね、いつかはきっと!”(絵本ありましたね~。)です・・。はぁ~・・。
Commented by kurin1022 at 2010-02-15 20:18
♪ inadanyoさん

いえいえ・・・とっても楽しい家庭暴露話ですよ^^♪
笑いが溢れているような・・・。なんか、目に浮かぶようです。

娘の口は、かなり達者でっせ!中学になる頃の女子って、おませだし。
本気で、ムカッとくることありますもん。反面、幼さもまだまだある感じですね。
夫には従順なんですけどね。一人っ子なんで、かなりのお父さんっ子です。
お風呂はもう夫とは、一緒には入っていませんが・・・。
はぁ~、夫は、娘に口答えされたら凹みそう・・・。(夫のほうがダメージ大きそう)
この先、どうなることやら・・・。

蝶メイク・・・娘さん、可愛い顔立ちなんで、化粧映えしそう^^♪
親はいっぱい・・・試され続ける生き物なんですよねぇ。
綺麗事だけのサラリとした社交辞令じゃなくって・・・きちんと正面から語って下さり、
いろいろ教えて下さることに、とても感謝しています。なんだか凄く癒されるのです。
<< プリズム 再会 「Long Long Ago」 >>



日々のあわ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
WE STILL LOVE ..
at 2014-09-03 19:22
LIFE IS COMIN'..
at 2014-07-02 15:18
六月の花嫁さんへ。
at 2014-06-23 13:57
glory days
at 2014-05-22 16:56
料理=くりん
at 2014-05-12 11:54
ファンキーパーリーな時間
at 2014-02-18 13:04
星空の中、聖なる夕べに。
at 2014-01-07 09:08
いちょう並木のセレナーデ
at 2013-11-30 10:41
ロックンロール
at 2013-11-21 18:25
タカシの夜。
at 2013-11-19 14:28
“おまえの敵が見当たらねー”
at 2013-11-01 09:48
多摩蘭坂
at 2013-10-23 16:14
NIKKI
at 2013-10-11 22:39
ハナレグミの“だれそかれそ”..
at 2013-10-01 16:07
2013年・秋
at 2013-09-12 10:25
初秋に聴きたい声。
at 2013-09-08 09:13
風船がふわりと舞った祭りの夜に。
at 2013-09-06 07:47
祭りの前に。
at 2013-08-30 17:54
このタイミングで。
at 2013-08-17 17:14
ありふれた夏の日
at 2013-07-22 16:23
最新のコメント
(続きです) 20..
by kurin1022 at 22:09
♪ ヒナさん おひ..
by kurin1022 at 22:00
くりんさん、おひさ♪ ..
by ヒナ at 16:23
♪ カギコメさん ..
by kurin1022 at 22:38
♪ きゅーん@きっしーさ..
by kurin1022 at 22:27
noteから来ました。 ..
by きゅーん@きっしー at 20:53
♪ sirikiさん ..
by kurin1022 at 10:18
お久しぶりです PCに..
by siriki-otona at 23:25
♪ ヒナさん ほん..
by kurin1022 at 22:19
大阪も、めっちゃ盛り上が..
by ヒナ at 16:14
♪ kouさん 優..
by kurin1022 at 22:18
♪ ヒナさん こち..
by kurin1022 at 22:04
星空の素敵な世界の中で、..
by kou at 22:11
あけまして今年もよろちく..
by ヒナ at 21:16
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧