どっちだっていいか 満月だ

プリズム

c0217793_15122886.jpg


「プリズム」   野中 柊

夫に対する思慕は、共に暮らす年月を重ねれば重ねるほど、
穏やかに深みを増していく。なにがあっても失いたくない絆。
それは自分の心にあらためて問うまでもなく、
疑いようがない。たしかなことだ。

でも、そのたしかさこそが、私に恋しいひとをさらに恋焦がれるよう、
おそれずに会いに行くよう、そっと後押ししているのかもしれない。


何とも独り善がりな自己分析で不倫する妻の話。
優しい夫に対して後ろめたさはある。
そして、夫の裏切りには気づいていなかった。
結婚という制度の中で。安穏として。
自分は守られているのだ、と信じて。

勝手な話といえば、その通り。
恋するのは自由だし、W不倫なわけだし、傷つく子供はナシだし。
どうぞご勝手に・・・という読後感は否めない。

私は彼の元を去るかもしれない。
ひとりで生きることを選んだ方がいっそ清々しいのではないか。
光の分散。虹のように。自分の色を見つけたい。


そんなとっても綺麗でさっぱりしたジ・エンドに、
リアリティーは感じられなかった。

恋する胸の高鳴りや心の揺れは丁寧に描かれていて、
恋するせつなさは充分すぎるほどに伝わる。

決して切れない絆があるならばまた出会えるかもしれない。
その可能性に賭けてみたい、と夫婦の別れを決めるくだり。
拍子抜けするほど物足りないし綺麗事に感じてしまう。

絆を断つことにもっとじたばた取り乱して欲しかったし、
傷ついた心の弱さ、脆さも、ちゃんと欲しかった。
みっともないほどにもたもた悩んで欲しかったのだ。


私がいちばんキョーミを惹かれたのは
恋はしないと言った異母妹の梨香だった。

だれかを裏切ったり、裏切られたりってことは、
人生で最高の贅沢じゃないかなあ?

だって、そもそも愛がなければ、裏切りだってないわけだもんね。
愛に恵まれただけでもすごいことなのに、それでも満たされなくて、
裏切りをやらかすわけでしょう?

なんだかギャンブルみたい。気前いいなあって思う。
すべてを失う可能性だってあるはずなのに、自分の運を妄信して、
生命力と感情を惜しみなくじゃんじゃん使ってるって感じだよね



別れた夫婦に、時を経ても決して切れない絆があったかどうかは、
とりたてて知りたいとは思わなかった。

「恋はしない」と言った二十歳の彼女が、
時を重ね恋にどっぷりおちるという話の展開での
その後を勝手に想像していた。
彼女にこそ、まっすぐな光の中の愛に出会って欲しい。

まっすぐな光。透明だ。色は見えない。
でも、私は知っている。目を閉じれば、感じられる。
光の中に、決定的な、それぞれの色があることを。

[PR]
by kurin1022 | 2010-02-14 15:35 | | Comments(2)
Commented by inadanyo at 2010-02-15 16:58 x
くりん さん
20歳くらいって、意外に大人かも・・。
私は、その頃、今では、読まない瀬戸内晴海、遠地文子、遠藤周作他読んでました。
なんだか、今より物事深く考えてたかも・・。 一人だったからか・・?

最近は、”不倫”物も、さらっと、さわやか系?で、終わってしまうのですかね~?
じたばた、もんもんと、みっともなく生きてる私には、対極の存在ですね・・。
って、”不倫”には、全く縁のない、おばちゃんですから・・。

人は、愛情が、深いと、深く傷つきますよね・・。
でも、又、懲りずに、誰かを、好きになってしまうか・・
二度と同じ事は、繰り返えさないか・・。

それで、次の幕が、開くのでしょう・・?
Commented by kurin1022 at 2010-02-15 20:51
♪ inadanyoさん

昔から、読書家だったんですね~♪
私は、二十歳頃は、少々遅いかもだけど、サガンやサリンジャーとかにハマってました。

不倫モノって・・・結構(かなり)苦手なんですよ、私。
しかも、この作品みたいに、さんざん不倫を重ねて、夫婦関係については、
「サラリ、あっさり、綺麗な別れ」という形で描いたようなモノは特に・・・。
「ふざけんな!そんなに綺麗に語れるか?お互い嫌いじゃないのに、旅立ちなんて
 言っちゃって、こんなにあっさりと夫婦の絆をなくせるか?」
思わず言いたくなってしまった!絆というモノの深みの描写が、かなり物足りなかった。
傷つく子供がいなかったので、もやもやくらいで済んだけど。

人を好きになる気持ちは否めない。
次の幕の開き方を、きちんと選んでいくことが大事ですよね。
不倫には・・・全く縁のないおばちゃんの私ですけどね^^♪
ここりんと夫が一緒にTVを観てバカ笑いしてる・・・もしも不倫なんてことをして、
その結末に、こんな楽しい風景を失うようなことになってしまったら、
かなり、もったいないや・・・って思いますから。
<< イチジクとマスカルポーネチーズと蜂蜜 「男は黙ってヒデオ・ノモ」 >>



日々のあわ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
WE STILL LOVE ..
at 2014-09-03 19:22
LIFE IS COMIN'..
at 2014-07-02 15:18
六月の花嫁さんへ。
at 2014-06-23 13:57
glory days
at 2014-05-22 16:56
料理=くりん
at 2014-05-12 11:54
ファンキーパーリーな時間
at 2014-02-18 13:04
星空の中、聖なる夕べに。
at 2014-01-07 09:08
いちょう並木のセレナーデ
at 2013-11-30 10:41
ロックンロール
at 2013-11-21 18:25
タカシの夜。
at 2013-11-19 14:28
“おまえの敵が見当たらねー”
at 2013-11-01 09:48
多摩蘭坂
at 2013-10-23 16:14
NIKKI
at 2013-10-11 22:39
ハナレグミの“だれそかれそ”..
at 2013-10-01 16:07
2013年・秋
at 2013-09-12 10:25
初秋に聴きたい声。
at 2013-09-08 09:13
風船がふわりと舞った祭りの夜に。
at 2013-09-06 07:47
祭りの前に。
at 2013-08-30 17:54
このタイミングで。
at 2013-08-17 17:14
ありふれた夏の日
at 2013-07-22 16:23
最新のコメント
(続きです) 20..
by kurin1022 at 22:09
♪ ヒナさん おひ..
by kurin1022 at 22:00
くりんさん、おひさ♪ ..
by ヒナ at 16:23
♪ カギコメさん ..
by kurin1022 at 22:38
♪ きゅーん@きっしーさ..
by kurin1022 at 22:27
noteから来ました。 ..
by きゅーん@きっしー at 20:53
♪ sirikiさん ..
by kurin1022 at 10:18
お久しぶりです PCに..
by siriki-otona at 23:25
♪ ヒナさん ほん..
by kurin1022 at 22:19
大阪も、めっちゃ盛り上が..
by ヒナ at 16:14
♪ kouさん 優..
by kurin1022 at 22:18
♪ ヒナさん こち..
by kurin1022 at 22:04
星空の素敵な世界の中で、..
by kou at 22:11
あけまして今年もよろちく..
by ヒナ at 21:16
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧