どっちだっていいか 満月だ

今宵も・・・Amy

c0217793_2125191.jpg


「A2Z」   山田詠美

「浮気したけど、妻が好き」
そんなのアリですか?
・・・という、公開中の映画「噂のモーガン夫妻」の
キャッチを見た。
この小説も、同じような内容だ。
結婚していながら、夫が、妻が、
それぞれの出逢いをし、それぞれの恋におちる。

どうしようもなく恋におちてしまう、その気持ち。
結婚という形や、大人の理性という形で封印することなく
純粋に、真っ直ぐに、自由に、奔放に、それぞれの恋に走る。
そして、また・・・夫に対しても、妻に対しても
心の奥に深く、大切に思う気持ちは持っている。

恋する感情が、とても瑞々しく描かれている。
清潔で、美しいAmyの文章が切なくて。
一気に読ませてしまう。

大人気のなさを楽しみ尽くせる程に、
大人なのだ。

・・・という台詞なんて、ゾクゾクして読んだ。

「あの時、会いたい優先順位は彼女が一番だったけど、
 失いたくない順位は、いつもナツだった」

その言葉は、正直な気持ち。
恋する気持ちに従順で、子供のように純粋で。
でも、決して失いたくないモノは、きちんと守っていく。
大人同士の、互いの関係のバランスをきちんと取っている、
上質な大人の愛のストーリー、と言ったところなのかな。

それぞれの恋が終わって、
やがて、また「夫婦」に戻っていく。

話したい。話し尽くしたい。聞いてもらいたい。
そして、あなたのこと聞かせて欲しい。
恋の死について語り合うのは、
大人になろうとしてなり切れない者たちの、
世にもやるせない醍醐味だ。


ただただ・・・愛おしくて。愛してしまう。
そんな、純粋な恋はいいな。素直にそう思った。
でも・・・
それだけの言葉しか、今の私には、
なんだか・・・見つけることが出来なかった。
やるせないまま、夫婦の絆が終わってしまうことだって、
想像するに難くないことなのだ。
そういうところが、きっと・・・
リアルには、届いては来なかった理由なんだ。


「横断歩道の向こうで、肩落として
 寂しそうな顔してる息子を見つけてさ。
 そんな息子の姿を見た途端・・・
 なんだか俺、ポロポロ涙が出てきちゃってさぁ・・・。
 息子には見つからないように、一人で帰ったんだけどさ」

高校入試の発表を見に行った息子さんから連絡が入らず、
居ても立っても居られずに出掛けたんだ、という
職場のオヤジ(こっそり、そう呼ぶ)。

「サイトーナントカなんて、知らねえよなー!」と、
私が出入りしている業者さんと
ライブの話で盛り上がっている時、度々割り込んできては
憎まれ口を叩いて笑っているオヤジだ。

でもね・・・
なんか、リアルでいい感じ。
なんか、リアルでカッコいいよ(こっそり、ちょっと讃える)。

暖かい春の穏やかで温かな風は、
ふいにこうやって・・・
平凡で、退屈な、リアルな日々の時間の中で、
ひょっこり吹いてくるモノなんだよね。
[PR]
by kurin1022 | 2010-03-13 16:20 | | Comments(4)
Commented by siriki-otona at 2010-03-13 22:10
すーっと心の中まで吹き込んできた言葉にハッとすることありますね。
心の琴線って表現がありますが
鳴りますね。そんな時は。
こっちの心も。
…ハナレグミ hana-uta fesのすてきなライブ映像観ました。
すてきね。彼は。ほんとに。


Commented by inadanyo at 2010-03-14 12:51 x
くりんさん
大人な恋の、ロマン本、読んでますね~。
この、感覚ですと、”ケッコン”て形、どうなの?って、思います・・。
大勢の前での、”お約束”ってなに?

娘達にも、幸せそうなウエディングドレス姿の女性が、TVに映ると
、「あの瞬間の気持ちが、いつまで継続するか?が、問題や~。」
「その先が、どれだけ長いか?」って、シビアに話してます。

ところで”おっさん”の息子? どうなったんでしょうか?
がんばれ!!15の春!
Commented by kurin1022 at 2010-03-14 22:07
♪ siriki-otonaさん

なんてことない日常で、ハッとする言葉が胸に飛び込んできた時、
毎日のさりげなく流れてゆく時間が・・・輝いて見えたりします。

職場の人の言葉には続きがあって・・・「別に、人生に失敗したわけでも
なんでもないんだから。いいんだ」と、笑ってました。
ほんとにそう思います。試験では、失敗だってあるさ!
次のステップにすればいいのさ!ブラボー!

小金井公園での野外ライブ。しゃぼん玉が飛んで、ほんとにいい感じ。
台風接近の微妙な天候さえも、この人の深さに色を添えたような感じになっていて。
この後の「弾きが旅だよ人生は!」や、武道館ライブの映像も、ほんとにいいの。
武道館では、野外でやっているような気持ちになったりもしました。
思い出します。素敵な夜を。
彼の笑顔は・・・幸せな気持ちにさせてくれる魔法です。
Commented by kurin1022 at 2010-03-14 22:48
♪ inadanyoさん

年下の男性に純粋に恋する主人公の気持ちが、とても瑞々しくて。
とてもきれいに描かれていて。スラスラ読んだ。
リアリティは、一切感じられなかった。そして・・・寂しい気持ちになった。
結婚というモノに対しての冒涜でしょ、これは、やっぱり。
子供はナシで、夫も妻も編集者。感性が磨かれている大人の二人。
まるで、トレンディードラマだな、というのが率直な感想でもあります。
結婚というカタチを別に置いておき・・・純粋な恋心だけを見つめて読もうと、
読み始めてすぐに、決めてました。

子供へ、シビアに結婚について話すことって、必要ですよね^^♪
現実は・・・その先が長いんや~!肝心なんはそこやで~!ですよね。
ジャニーズのアイドルくんに夢中のウチの娘。
シビアに結婚について話せる日は・・・いつぞや?って感じですが・・・。

オヤジ(こっそり、そう呼んでしまう)の息子さんは、第二希望の私立高校に
行かれるそうです。挫折も、結果、良い方向に進むってことあるんだし・・・。

がんばれ~!って・・・自分にも言わなくっちゃ^^♪
<< 月までとどくハミング 「手紙 ~拝啓 十二の君へ~」 >>



日々のあわ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新の記事
WE STILL LOVE ..
at 2014-09-03 19:22
LIFE IS COMIN'..
at 2014-07-02 15:18
六月の花嫁さんへ。
at 2014-06-23 13:57
glory days
at 2014-05-22 16:56
料理=くりん
at 2014-05-12 11:54
ファンキーパーリーな時間
at 2014-02-18 13:04
星空の中、聖なる夕べに。
at 2014-01-07 09:08
いちょう並木のセレナーデ
at 2013-11-30 10:41
ロックンロール
at 2013-11-21 18:25
タカシの夜。
at 2013-11-19 14:28
“おまえの敵が見当たらねー”
at 2013-11-01 09:48
多摩蘭坂
at 2013-10-23 16:14
NIKKI
at 2013-10-11 22:39
ハナレグミの“だれそかれそ”..
at 2013-10-01 16:07
2013年・秋
at 2013-09-12 10:25
初秋に聴きたい声。
at 2013-09-08 09:13
風船がふわりと舞った祭りの夜に。
at 2013-09-06 07:47
祭りの前に。
at 2013-08-30 17:54
このタイミングで。
at 2013-08-17 17:14
ありふれた夏の日
at 2013-07-22 16:23
最新のコメント
(続きです) 20..
by kurin1022 at 22:09
♪ ヒナさん おひ..
by kurin1022 at 22:00
くりんさん、おひさ♪ ..
by ヒナ at 16:23
♪ カギコメさん ..
by kurin1022 at 22:38
♪ きゅーん@きっしーさ..
by kurin1022 at 22:27
noteから来ました。 ..
by きゅーん@きっしー at 20:53
♪ sirikiさん ..
by kurin1022 at 10:18
お久しぶりです PCに..
by siriki-otona at 23:25
♪ ヒナさん ほん..
by kurin1022 at 22:19
大阪も、めっちゃ盛り上が..
by ヒナ at 16:14
♪ kouさん 優..
by kurin1022 at 22:18
♪ ヒナさん こち..
by kurin1022 at 22:04
星空の素敵な世界の中で、..
by kou at 22:11
あけまして今年もよろちく..
by ヒナ at 21:16
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧