どっちだっていいか 満月だ

高2のぼくが彼女に贈った歌・・・「ガッタガッタ」と叫んだ青春

今日の朝刊で、
忌野清志郎が、高校時代に恋人に贈った歌の
録音テープが見つかった、という記事を読んだ。

テープを持っていたのは、高校時代に彼と交際し、
交換日記をつけていた同級生の女性。
テープの箱には、美術好きの清志郎らしく、
自画像が描かれ、自筆の歌詞カード、
全曲解説がついていた・・・という。

恋人との長電話がきっかけで、
「2時間35分」という曲を作ったこと。
「もう戦わなくてもいい」という曲は、
失恋の歌を作るつもりだったけど詞を書いていたら
反戦歌になっちまった・・・と彼女に解説したということ。
そんな微笑ましい話が紹介されていた。

高2の時に、反戦歌を書いていたんだな・・・
なんだか胸が熱くなってしまった。


またどこかで争いが始まりました
見えてるんでしょう? なんか すいません・・・


「なんか すいません」
せっちゃんの歌う「Phoenix」の詞にあって、
その一言が、私の胸をきゅんと締めつける。

「武道館ベイベー」と叫んだ、あの日の「Phoenix」は、
迫ってくるせっちゃんの歌声に、息が出来なくなるくらいだった。

「ガッタガッタ」と繰り返すせっちゃんの叫び声に、
今、また・・・何度聴いても胸が熱くなってしまうんだ。

清志郎の歌唱の代名詞でもある、
「ガッタガッタ」というソウルフルな叫び声。
高2の冬のその音で、すでに聞こえるのだそう。
「ガッタガッタ」は・・・「青春の叫び」だったのですね。


来月は、一周忌ですね。
大空高く舞い上がっていったあなたの・・・
「ガッタガッタ」の力強い叫び声。
いつまでもずっと忘れません。

私は・・・
「なんか すいません」って気持ちを
いつも持ち続けて、毎日を送っていきたいです。
その小さな気持ちが、間違いを起こさないことに、
きっとどこかでちゃんと繋がっていくのだと信じて。

「なんか すいません」は、
ささやかで、切なくて・・・大切な言葉なのです。
[PR]
by kurin1022 | 2010-04-23 21:10 | 音楽 | Comments(6)
Commented at 2010-04-23 22:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by emuzu at 2010-04-24 01:22 x
『なんかすみません』フェニックスはこの言葉が一番好きです
すごくせっちゃんらしい、と思ってます

ここから涙が出始め、『そっちはどうです?ジャムってますか?』
でこぼれる… ってな感じが、私の泣きのパターンですね^^;

来月でもう一周忌。すごく早く感じますね…
いつも聞いてるラジオでも特集を組むって言ってます
しばらく歌声を耳にする機会が増えそうですね

高校生の彼の歌、じーーーーん。。。
私は最近本当に涙もろくなってしまい困ってます
Commented by kurin1022 at 2010-04-24 11:12
♪ カギコメさん

こちらこそ・・・どうぞよろしくお願いします。
後ほど、メールさせていただきますね^^♪
Commented by kurin1022 at 2010-04-24 11:30
♪ emuzuさん

「なんか すいません」・・・初めてこの歌を聴いた時、
このフレーズに、きゅんと胸が締めつけられたこと、今でも憶えています。
ああ、せっちゃんだな・・・って思ったし、
ささやかであり、深い言葉だな・・・って思った。

一周忌ですね・・・。
昨日、新聞でこの記事を読んだのですが、ちょっと泣いちゃった。
「2時間35分」・・・彼女との長電話をベースにしたこの曲の話で。
「たいへんなヒヤクがありますね。気を悪くしないでチョロピンポロポロ!」と、
彼女に解説した・・・というくだりで。
その、照れてる可愛さと優しさの、彼の純情に・・・。
年なのか・・・最近、泣いてばっかの私です。
Commented by こんぺいとう at 2010-05-07 23:28 x
清志郎さんが旅立って1年が過ぎましたね。
なんかこう、今でもどこかで曲を作ってるんじゃないかって気がしてなりません。
高2の清志郎さんが彼女に作った曲、どんな曲だったんでしょうね。

武道館のphoenix、CDで聴いていますが、それでもすごく惹きこまれます。
魂の歌って感じだし、清志郎さんも一緒に歌ってたんじゃないか?って思います。
実際にあれを武道館で聴いていたら、私はどうかなっちゃってたかもしれません。

「なんかすいません」私も好きなフレーズですが、せっちゃんじゃなきゃ書けない歌詞かもしれないですね。
Commented by kurin1022 at 2010-05-08 11:07
♪ こんぺいとうさん

シャイでピュアな彼の性格が滲み出ていて・・・記事を読んで、ちょっと泣きました。
武道館のPhoenixは、キヨシローが乗りうつったかのよう。
きっと、その場に居たら・・・間違いなく、どうかなってたでしょう。
私はそこに居たので、完全に、どうかなってしまいました~。

「なんか すいません」って、素敵ですよね。
せっちゃんにしか書けないよね。シンプルだけど、深いし・・・沁みますね。
<< アルトサクソフォンの女 憧れの体育座り >>



日々のあわ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
WE STILL LOVE ..
at 2014-09-03 19:22
LIFE IS COMIN'..
at 2014-07-02 15:18
六月の花嫁さんへ。
at 2014-06-23 13:57
glory days
at 2014-05-22 16:56
料理=くりん
at 2014-05-12 11:54
ファンキーパーリーな時間
at 2014-02-18 13:04
星空の中、聖なる夕べに。
at 2014-01-07 09:08
いちょう並木のセレナーデ
at 2013-11-30 10:41
ロックンロール
at 2013-11-21 18:25
タカシの夜。
at 2013-11-19 14:28
“おまえの敵が見当たらねー”
at 2013-11-01 09:48
多摩蘭坂
at 2013-10-23 16:14
NIKKI
at 2013-10-11 22:39
ハナレグミの“だれそかれそ”..
at 2013-10-01 16:07
2013年・秋
at 2013-09-12 10:25
初秋に聴きたい声。
at 2013-09-08 09:13
風船がふわりと舞った祭りの夜に。
at 2013-09-06 07:47
祭りの前に。
at 2013-08-30 17:54
このタイミングで。
at 2013-08-17 17:14
ありふれた夏の日
at 2013-07-22 16:23
最新のコメント
(続きです) 20..
by kurin1022 at 22:09
♪ ヒナさん おひ..
by kurin1022 at 22:00
くりんさん、おひさ♪ ..
by ヒナ at 16:23
♪ カギコメさん ..
by kurin1022 at 22:38
♪ きゅーん@きっしーさ..
by kurin1022 at 22:27
noteから来ました。 ..
by きゅーん@きっしー at 20:53
♪ sirikiさん ..
by kurin1022 at 10:18
お久しぶりです PCに..
by siriki-otona at 23:25
♪ ヒナさん ほん..
by kurin1022 at 22:19
大阪も、めっちゃ盛り上が..
by ヒナ at 16:14
♪ kouさん 優..
by kurin1022 at 22:18
♪ ヒナさん こち..
by kurin1022 at 22:04
星空の素敵な世界の中で、..
by kou at 22:11
あけまして今年もよろちく..
by ヒナ at 21:16
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧